もぐさ’s おもちゃ箱

猫好きなモグサが、また~り ニャゴむための、暇つぶし場

04月≪ 05月/12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くずかごに頭を

スポンサーサイト

With Music 星の大きさ 2 日本語付

星の大きさ 日本語付

星の大きさ東京ドーム39兆2578億3904万9192個分

Oh! ZOOのバトン使い

ぬこ動画-ハプニング集-

えきねこ(遅番の白猫)

えきねこ Station cat



衝撃!広島の「改札ネコ」 和歌山の「スーパー駅長ネコ」に最大のライバル出現
2008/05/09 18:07更新
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/143752/

 広島市のJR西日本芸備(げいび)線の玖村駅で、自動改札機の上で眠る「改札ネコ」が動画サイトに投稿され、評判となっている。このネコ、毎日どこからともなく現れて同駅の自動改札機にひょいと飛び乗り、その温かさを満喫しながらすやすや寝入ってしまうというのだ。
 同駅では朝のラッシュ時には多くの通勤通学客がこの自動改札を通過するが、このネコはまったく動じず。この堂々とした眠りっぷりに加え、乗客に迷惑がかからぬよう非接触ICカードのタッチ面や切符の出入り口をよけて眠る心憎い配慮も後押しし、動画サイトでは「かわいすぎる」「これが日常風景とは…」などと大人気となっている。
 動画ではネコを横目に、乗客が何事もないかのように改札を通過するシーンも。自動改札の上で眠るネコはすでに日常に溶け込んだ光景のようだ。中には初めて見る「改札ネコ」に驚きの表情で近づく人や、大胆にもネコをなでてしまう女子生徒などもいるのだが…。
 玖村駅と同じ無人駅の名物として活躍する和歌山電鉄貴志駅のスーパー駅長ネコ「たま」もいる。強力ライバルの出現に「たま」もうかうかしていられない?

奇跡の猫 スカーレット

ミ・アモーレ 中森明菜

たま駅長が仏映画デビューへ 16日から撮影

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/080514/tnr0805141156004-n1.htm
たま駅長

 「スーパー駅長」として写真集や関連グッズが発売されるなど、人気が過熱している和歌山電鉄貴志川線貴志駅(和歌山県紀の川市)の三毛猫「たま」(メス9歳)がフランスのドキュメンタリー映画に出演することになり、16日から貴志駅で撮影が始まる。

 日本やドイツ、アメリカなど世界各地のユニークなネコを題材に、ネコの目を通して人間社会を描く映画『人間の鏡としての猫』。映画を手がけるミリアム・トネロット監督がインターネットで、たまが駅長として電車利用者のアイドルとなっている様子を動画で見て日本代表のネコとして出演を要請したという。

 人の臨終を知らせる米国のネコ「オスカー」、首にカメラを下げて散歩するドイツのネコ「リー」とともにスクリーンデビューする。

 同電鉄の広報担当者は「外国からの見物客が多くなり、映画に出ればますます増えそう。まさに『招き猫』です」と話していた。
たま駅長

HOME

プロフィール

もぐさ

Author:もぐさ
あれこれ、ごちゃごちゃ、雑然と


マウスで遊んであげてね




最近の記事

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。